ホテルにまで誘い込めば、こっちとしては、「もういただきだぜ♪」の気分なのに、この期に及んで「さすがにSEXはまだはやいと思うの?」とか「SEXするのが目的でホテルに来たわけじゃないの」などと、しれっと言う女性がいます。

普通に考えると、ホテルに行く=SEXするという思考に行き着くはずなのですが、この暗黙のルールが通用しない女性もなかにはいたりします。

あなたの目的は「SEXする」ことなので、このような女性に対しての対処法とともに、ホテルに入ってからSEXに持ち込むまでの気をつけておきたいポイントをご紹介いたします。

 

マネマネ作戦で女性とのココロの距離を近づけよう

暗黙のルールが通用しない女性に対してやっておきたい行動は、その女性のしぐさや言葉をマネすることです。

マネといっても、あからさまにするのではなく、ここでのポイントは、マネしていることを女性に悟られないように、さりげなく行うこと。

女性の発した言葉をオウム返しするのも不自然さがない程度にやるなら効果的です。

マネすることによって、女性は「このヒトは自分と似ている」「このヒトはわたしのことをわかってくれているんだ」と感じ、オトコに対して親近感が増し、距離がちぢまってきます。

そしたら、ホテル直行のための必須テクニック!会話のコツ(その2)の方法で女性のSEXすることに対する罪悪感の消し去り&SEXをする理由付けをしてあげて、クロージングしましょう。

 

シャワーを浴びるのはマストだ!

女性はオトコの体臭に敏感です。

オトコ自身は大丈夫だと思っていても、女性にしてみれば強烈ないやなにおいと感じるケースは少なくありません。

女性が一度でも「このにおい、、、もう無理w」と思ったら、SEXどころかその時点でジ・エンドですw

汗をかいている場合は当然のこと、汗をかいていなくても、女性より先にシャワーを浴びボディソープなどでカラダを念入りに洗いましょう。

 

油断するな!自分の態度の変化に気をつけろ

ホテルに入った瞬間から、もう自分のオンナだと言わんばかりに言葉が乱暴になったり、ムードとかおかまいなしにキスをしたり、服を脱がせようとしたりするのはNGです。

女性がドン引きしますw

そのときそのときにあったムードづくりを忘れずに、女性に寄り添ったやさしい言葉でリードしていきましょう。

 

はじめてのエッチの場合、必ずコンドームを装着

盛り上がっていた女性の気持ちが、すぅぅぅっと冷める理由のひとつに、コンドームをつけずにSEXをしようとする行為があります。

ナマが気持ちよいからと「外に出すから大丈夫だよ」と言ってSEXしようとするのは、女性の気持ちを踏みにじっていることをココロに刻み込んでおきましょう。

ナマでしたいのなら、2回目、3回目とデートを重ね、女性との距離がより深まってから、コンドームをつけなくてもいいよというOKを女性からもらってから思う存分にしましょう。

 

まとめ

以上、かけあしの感は否めませんが、ホテルに入ってからのチェックポイントをご紹介させていただきました。

些細なことに感じるかもしれませんが、つめを誤ると今までの苦労がすべて無に帰してしまいます。

しっかりとこれらのポイントを理解して、女性との楽しいSEXライフを満喫してください。

出会い系サイトで好みの女性を見つけてから、最終目的であるSEXに行き着くまでの道のりは、とてつもなく長く感じる方もいるかもしれません。

しかし、一度でも成功を経験すると、経験値が積み上がり、そんなに長く感じなくなるだろうと思います。

初っぱなから、いきなり成功というようにうまくいかないかもしれませんが、その失敗のなかに反省点&修正点を見つけて対処していけば、次回からはより成功に近づいていくことと思います。

一番ダメなのは、「うまくいかないかもw」と考えて行動しないことです。

自転車にはじめてチャレンジしたときと同じで、いかにたくさん転んだかがマスターするための最短距離です。

かくいうわたくし「たっく」も初めての成功までに7回(細かい失敗も入れれば20回ぐらい)は失敗しています。

失敗は、成功するためには避けることのできないポイントのひとつだとわりきって、じゃんじゃん失敗するつもりで、ここまでにご紹介してきた方法を実践していきましょう。

あなたの成功を祈っております。

>エッチ目的ならこの出会い系サイトが最短♪(R18)<